PRODUCTS

INDEPENDENTSTICK
Hayato “Bubbles” Maruyama Pro Model

MEN

SHORT CAMBER

インデペンデントとは独立しているという意。何ものにも頼らない、何ものにも帰属 しない確かな意志。フリースタイルが自由の象徴でなくなった今、我々は新たな概念 を世界に問う。マンタレイと同じボトムシステム。完全な前後左右対称のアウトラインとボトムライン。人目を奪うビッグスクエアーツインチップ。同じ様なルックスの ボードが数多く生まれ出るのは、INDEPENDENTSTICKのコンセプトがこれからの主流に なると言う証明でもある。

パウダー、ビッグマウンテンライディングの全ての要素を 取り入れたオールマウンテンフリースタイルの新たな形。それがINDEPENDENTSTICKなのだ。

2017-2018 UPDATE

両足ともスタンスホールを増やしました。480-560からスタンス480-600へ変更しました。 外側に2穴ずつ追加したことで、より幅の広いスタンスに対応できるようになり、且つセットバックも容易になり、より幅広い場面で活躍するボードとなりました。

Model
INDEPENDENTSTICK
Hayato “Bubbles” Maruyama Pro Model
Length
1575 mm
Running Length
950 mm
EF.edge
1190 mm
Nose Width
292 mm
Waist Width
252 mm
Tail Width
292 mm
Sidecut R.
8100 mm
Setback
-20 mm
Tapered
0 mm
Sidecut Dep.
20 mm
Cam.
1 mm
Stance Width
480-600 mm
Front Foot
◯◯●◯●◯
◯◯●◯●◯
Rec. Stance
520 mm
Rear Foot
◯●◯●◯◯
◯●◯●◯◯
PRICE
¥104,000(税抜)
ご注意
オンラインストアの在庫は最新でない場合があります。最新のモデルの在庫の確認はお問い合わせフォームからお願いします。

REVIEW

くろだま / 日本
シーズンインから春の地形イベント、残雪期の北アルプスまでとシーズンを通して乗っています。Babymantarayやstingray、speedmaster、imposibleなどシーズン中は気分と入る山域で乗り換えています。ですがここぞの時はやはりindependentstick。斜面を面として滑ることでよりスケートのような感覚。斜に干渉しないことでより自然体で流れるようなラインを描けるところが好きです。

らる / 長野 群馬
数回しかディープパウダーに当たることはないので、カービングの気持ちよさ重視で板選び。 この板でカービングの気持ちいい圧雪ですが、その上に積もった10~15cmくらいの新雪も、最高に気持ち良いです。